『妖怪馬鹿-化け物を語り尽せり京の夜』 → 『アメカゴ.net』

・・・昨日、新潟県の北部、胎内市(旧中条町)のブック・オフでつい、こんな本を買ってしまいました。

妖怪馬鹿―化け物を語り尽せり京の夜
妖怪馬鹿―化け物を語り尽せり京の夜京極 夏彦 村上 健司 多田 克己

新潮社 2001-02
売り上げランキング : 159943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
京極夏彦対談集 妖怪大談義 桃山人夜話―絵本百物語 (角川ソフィア文庫) 鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集 (角川文庫ソフィア) 百鬼解読 (講談社文庫) 覘き小平次 (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)


理由は、あの京極夏彦氏描く処の「パロディ漫画」があまりに馬鹿馬鹿しかったから。しかも、うまいし。

てな訳で、時の経つのも忘れ読みふけってしまいました。

そんな妖怪漬けの状態で翌日、入会依頼をしていた『新潟地域限定SNS-アメカゴ.net』からご紹介メールが来ておりまして。

生まれて始めてのSNS(本当)、簡単な設定を済ませて登録済みのコミュニティを眺めると、『妖界にいがた』なる文字が・・・ええ、速攻で参加しましたとも(~~)。

●アメガゴ.net [新潟日報主催の地域限定SNS]
http://www.amekago.net/

・・・なんか、「新潟の妖怪達」に呼ばれたような気がします。はい。
妖怪達がまだ棲息していそうな場所いっぱいの新潟。良いとこよ(一応フォロー)。



<付記>
 今日の朝は、何気に青森県新郷村にある「例の場所」を撮影した写真眺めてました。
 何処かって?えー新郷村の観光として堂々と掲載している「あの場所」です。
 写真はあとでご紹介するので、あえて、何処かは書きません。気になる方は↓へ。

●青森県新郷村HP
http://www.net.pref.aomori.jp/shingo/
スポンサーサイト

本格妖怪漫画の各話紹介 - もっけ(1)-熊倉隆敏

★2002年に発売された第1巻は、アフタヌーン・シーズン増刊の2000年第4号、第5号、2001年の第6号~9号に掲載されたエピソードを6話収録しております。

●もっけ(1)/熊倉隆敏
もっけ―勿怪 (1)
もっけ―勿怪 (1)熊倉 隆敏

おすすめ平均
starsお勧めです。
starsほのぼの妖怪物語。
stars分かりやすい。
stars物の怪は怖いだけじゃないんです・・・
starsひさしぶりに『あたり』を見つけました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★なお各エピソード(概要)は、次の通りです。


#1 ウバリオン(通称:おんぶおばけ)

妹の瑞生(みずき)が「よく叶う」と聞いた神社にお参りした帰り、ある「もっけ」に憑かれてしまいます。背中に憑いた、歩けなくなる程重い「もっけ」。

思春期を迎えた妹・瑞生の淡い恋心と、「もっけ」を見た姉・静流の思いとは・・・・。


#2 オクリモノ

姉・静流の友達・亜季には、出来の良い受験生の兄がいました。
ある出来事を境に、成績不振に思い悩む兄の後ろをつけて来る「もっけ」とは・・・・。

遂に『拝み屋家業』も営むお爺ちゃんが登場します。
柳田國男氏の著作『妖怪談義』からの引用、「もっけ」との付き合い方のレクチャー、「もっけ」のお祓い方法など妖怪好きにはたまらない?展開を見せてくれる回です。


#3 ナガレイズナ

妹・瑞生がお稲荷さんを訪れた際に憑いた「もっけ」。
「もっけ」の持つ便利な力を学校で使う内、少々天狗になってしまった瑞生に起こる出来事とは・・・。

続きを読む

プロフィール

kajiakira

Author:kajiakira
加持顕(かじあきら)、新潟在住です。
新潟の自然・風景、趣味の音楽や、気になった記事・時事ネタなどを紹介しております。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
加持顕@新潟JAZZ界隈
@kajiakiraのツイート
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールでのお問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

ネットでアウトレット!

ビッダーズでお買い物【ストックバスターズ ビッターズ店】

ストックバスターズ ビッターズ店



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター