毒入り(笑)猫4コマ漫画『プーねこ(3)/北道正幸[講談社アフタヌーンKC]』発売中。

 わたくしが贔屓にしてます、月刊アフタヌーン(講談社)連載
 『プーねこ(3)/北道正幸[講談社アフタヌーンKC]』
 が発売されました。
 本当は表紙の写真もアップしたかったんですが、FC2ブログの調子が悪いようなのでしばらく様子見。 
 直りましたね。

プーねこ3 北道正幸 表紙

 世相風刺ギャグが混ざった猫4コマ漫画。多少毒(笑)はあるが、使用方法は辛味スパイスみたい。
 一緒に猫本2(ニャー)も発売中なので、ちょっとひねくれた猫好きな方は同時同時購入お勧めします。

続きを読む

スポンサーサイト

エヴァンゲリヲン新劇場版:序-2008年4月25日DVD特装版発売

エヴァンゲリヲン新劇場版:序-2008年4月25日DVD特装版発売

特撮テイスト満載の濃厚アニメ。公式ホームページにバナー掲載されていたので、左サイドバーにも貼っておきます。
なお各バナーは、公式HPへのリンク(http://www.evangelion.co.jp/)となっております。

エヴァンゲリヲン新劇場版:序-2008年4月25日DVD特装版発売2


エヴァンゲリヲン新劇場版:序-2008年4月25日DVD特装版発売3

公式HP
http://www.evangelion.co.jp/

さて、第2弾は何時公開されることやら・・・・・。

livedoor デイリー4コマプラグイン

ポータルサイトの『ライブドア(Livedoor)』さんで、デイリー4コマなるコンテンツがあります。

そこの室井大資さん作、『妖怪研究家ヨシムラ』が結構好きで読んでいるのだが、ライブドアさんが、ブログパーツとして4コマを貼り付けられるようにしてくれたので早速導入しました。

通常は、画面左の下の方をご覧下さい(1時間置きに更新されるみたいです)。

←こんな感じ(左フレームを探してね)

10月7日はアニメ放送も開始 - もっけ(3)/熊倉隆敏

今日から「TOKYO MXテレビ」では、アニメが開始される訳ですね。当然、新潟では見れませんが・・・・。
結構間が開きましたが、「もっけ」全エピソード紹介の第3回目です。


★2004年に発売された第3巻は、アフタヌーン2003年5、7、9、11号。2004年1、3月号に掲載されたエピソードを収録しております。

●もっけ(3)/熊倉隆敏
もっけ(勿怪) 3 (3) (アフタヌーンKC)
もっけ(勿怪) 3 (3) (アフタヌーンKC)熊倉 隆敏

おすすめ平均
stars読んでよかった
starsやっぱりイイですね
stars妖怪ってこういうものだよね
stars何気ない妖怪のいる生活。
stars作品の面白さ以外にも…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★なお各エピソード(概要)は、次の通りです。

#13 マジモノ → 呪物
ある日静流(しずる)は、瑞生(みずき)がよく通る橋に現れた「もっけ」達。
瑞生は、憑かれる事を恐れ橋を避けた生活を始める。
・・・が、小学校の帰りにその橋を渡れない不便さに我慢しきれなくなった瑞生は、無理やりその橋を渡ることを決意する。

続きを読む

もっけ/熊倉隆敏(講談社) ★アニメ化情報(2007/10~)★

お久しぶりです、加持でございます。妖怪好きの皆様は、いかがお過ごしだったでしょうか?
私はと言えば、ご無沙汰している間にもいろいろと不思議なお話の収集、神社仏閣等への参拝などのフィールドワークに勤しんでおりました。


さて9月も半分経過し、例の件のご案内差し上げる時期になりました。
それは・・・・『もっけ/熊倉隆敏』のアニメ化情報でございます。

●もっけ【avex 内のサイト】
http://avexmovie.jp/lineup/mokke/

『奴らは居んのは当たり前ェ
見えちゃう静流と憑いちゃう瑞生
怪異に出会う姉妹の物語』


・・・凄いキャッチ・コピー(笑)です。最初の言葉はお爺ちゃんのセリフですね。

原作はほのぼの妖怪漫画なのに、これだと、姉の檜原静流(ひばらしずる)と妹の檜原瑞生(ひばらみずき)の姉妹が、「口では言えないもの凄いこと」に巻き込まれそうですね。

アニメオリジナルで、・・・のお話でも創る予定なんでしょうか?
こんなの書くと、『18禁同人誌』作成に勤しむ人々の妄想が暴走してしまいそうで怖いです(笑)。

●もっけ(1-6)/熊倉隆敏
もっけ―勿怪 (1)もっけ―勿怪 (1)
熊倉 隆敏

もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC) もっけ(勿怪) 3 (3) (アフタヌーンKC) もっけ(勿怪) 4 (4) (アフタヌーンKC) もっけ (5) もっけ (6)

by G-Tools

新潟の放映予定は無いようですので、しばらくは情報と7巻(新刊)で楽しむことにしましょう。

●もっけ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%91

●月刊アフタヌーン
http://www.afternoon.co.jp/top/

かわいい?妖怪漫画 - もっけ(2)-熊倉隆敏

加持です。本格妖怪漫画「もっけ」の各話紹介、第2回目です。なお、詳細はまだ発表されていないようですが、「アニメ化」が進行中らしいです。
また2巻の「帯」には、「帝都物語」の作者・荒俣宏氏の推薦文?が掲載されております。


★2003年に発売された第2巻は、アフタヌーン・シーズン増刊の2002年第10号~第14号、アフタヌーン2003年3月号に掲載されたエピソードを収録しております。

●もっけ(2)/熊倉隆敏
もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC)
もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC)熊倉 隆敏

おすすめ平均
starsあっと感じたこと
stars諺と季節感と物の怪の漫画
starsこれは良いものだあ・・
starsさらに馴染みやすく
stars身近な存在の「勿怪」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★第2巻に収録されたエピソード(概要)は、次の通りです。

#7 モクリコクリ → 蒙古高句麗(むくりこくり)

風邪を引きかけている檜原静流(ひばらしずる)が、通学途中の神社の鳥居の上に見つけた「もっけ」。探し物をしている「彼」から、「力を貸してもらえないか」と言われた静流は・・・・。

お話の後半、「ある」事をするために集まった「もっけ」達が登場します。

続きを読む

絵柄は可愛いけど、実は本格的な妖怪漫画・・・もっけ - 熊倉隆敏(講談社)

日本の妖怪モノと言えば、水木しげる翁の人気漫画『鬼太郎シリーズ』、最近では京極夏彦さんの「京極堂シリーズ(講談社!)」などが有名ですね。

そんな2強?妖怪関連創作市場にひっそりと登場した漫画が、今回ご紹介する『もっけ(講談社)』です。
結構地味(内容はしっかりしてる)な漫画なのですが、なんとアニメ化が決定したようです。

また第1巻の帯には、『妖怪研究家・多田克己氏、激賞!!』の文字が踊っています。
そしてその上には多田氏の言葉、『これは空想漫画(ファンタジー)ではない、本格妖怪漫画(ファントム)だ』が大きく書かれています・・・・。

●もっけ(1-6)/熊倉隆敏
もっけ―勿怪 (1)もっけ―勿怪 (1)
熊倉 隆敏

もっけ(勿怪) 2 (2) (アフタヌーンKC) もっけ(勿怪) 3 (3) (アフタヌーンKC) もっけ(勿怪) 4 (4) (アフタヌーンKC) もっけ (5) もっけ (6)

by G-Tools

続きを読む

プロフィール

kajiakira

Author:kajiakira
加持顕(かじあきら)、新潟在住です。
新潟の自然・風景、趣味の音楽や、気になった記事・時事ネタなどを紹介しております。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
加持顕@新潟JAZZ界隈
@kajiakiraのツイート
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールでのお問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

ネットでアウトレット!

ビッダーズでお買い物【ストックバスターズ ビッターズ店】

ストックバスターズ ビッターズ店



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター