訳あってラブラ万代と古町を散策する、の巻

加持です。昨日、訳あって久々に新潟市内を散策出来ましたので皆様に写真でご紹介します。
 まずは、万代シティにオープンしたラブラ万代を。後ろに見えるのは、万代シティのシンボル「レインボー・タワー」です。まあ、「旧ダイエー」時代に比べるとお客さんに若年層が多くなりましたなあ(遠い目)。

LaveLa-Bandai
●3月にオープンしたラブラ万代

その他の、詳しい情報は公式ホームページでどうぞ。
ラブラ万代● http://www.lovela-bandai.com/


 今回散策した訳ですが・・・ネット書店で売り切れ!の某新刊コミックを探す!です。・・・・しかし、「紀伊国屋書店」でも売り切れ!マイナー出版社ゆえ印刷数が少なかったのか??
 仕方なく「某コミック」を見つけるため、バスで古町へ移動!数件の本屋を廻ってみましたが・・・やはりなし!・・・しかし、いい歳した大人が何やっているんだか・・・・。

 でお昼になったので昼食を求め、古町界隈をうろうろ・・・偶然入った某路地に梅(桜?)が咲いていましたよ。

furumachi-Ume
●古町界隈の梅(サクラ?)、見にくいですね●

続きを読む

スポンサーサイト

マイルスのオムニバス盤は侮れない・・・1958 Miles / Miles Davis Sony

はい、加持です。
今回はマイルス・デイビス(tp)の日本編集オムニバス盤をご紹介します。

1958 Miles」は1979年、マイルスの一時引退期に日本で発売されたもので、赤を基調としたイラストによるジャケットデザインは、池田満寿夫氏によるものです。

・・・これ加持の最初に自分で買ったマイルスのLPで、テープに録音して繰り返し聴き・・・最近では1996年に30枚位まとめ買いしたCDで聴いてます。

1958Miles


これオムニバス盤なんですが、同じ日の録音でほとんどまとめられているので、統一性が取れているし、マイルスのミュートで演奏されるバラッド中心の良く出来たアルバムだと思います。


5曲目以外はマイルス、ハーマン・ミュート使用。「kind of Blue」とは違い、スタンダード中心の構成なのも聴きやすいポイントです。

・・・で、お勧めは1曲目の「On Green Dolphin Street」です。
ビル・エバンス(p)のロマンチックなピアノソロで始まり、ジミー・コブ(ds)の控えめなブラシをバックにマイルスのミュート・トランペットが入る構成などは素敵ですね。

蛇足ですが、「On Green Dolphin Street」については別ブログで、エリック・ドルフィー(as,bcl,fl)の「Outward Bound」というアルバム紹介でもお勧めしていますので、時間のある方はどうぞ。 →加持の別ブログ


4曲目コール・ポーター作曲の「Love For Sale」は、ブルー・ノート・レコードの「Somethin'Else / Cannonball Adderley [Blue Note 1595]」の中でも取り上げていますので、聴きくらべるのも面白いと思います。
ちなみにアルバム「Somethin'Else」では、マイルス・デイビスが音楽監督を務めていたそうです。

続きを読む

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ハービー! - Takin' Off / Herbie Hancock [Blue Note BLP 4109]

加持です、今年の風邪(インフルエンザ)しつこいですね。

今日は、何故か日本と縁の深い、ハービー・ハンコック(p)の初リーダー・アルバムをご紹介します。

 ・・・加持はこのアルバム、1曲目の「ウォーターメロン・マン(Watermelon Man)」のファンキーな印象が強すぎてずっと買わなかったんですよ。
 が去年、お茶の水の「ディスク・ユニオン」でRVGリマスター盤紙ジャケットを特売していたのを発見しようやく購入しました。

TakinOff-HerbieHancock

 初リーダーアルバムで全曲オリジナルです。
 蛇足ですが、当時のダウン・ビートに掲載された広告を見ると、ハービーとアンドリュー・ヒル(p)が同じ位の扱いなんですよね。
 ちなみにヒルも、初リーダーアルバムは全曲オリジナルですよ・・・まあ、アンドリュー・ヒル(Andrw Hill)、皆さんご存知無いですよね・・・。


 まああらためて聴くと、「ウォーターメロン・マン」いいんですよね。ハービーが「西瓜売りの掛け声を元に作った」と言ってるテーマは覚えやすいし、フロント2人のプレイも申し分なし。

 続いてアルバム全曲聴いたら・・・2曲目以降も新鮮で結構いいですね!
 よって最近は1曲目(実は聴き飽きた)をスルーして、2曲目から聴くことにしてます。


続きを読む

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

美麗ジャケ買いのすすめ - Circle Waltz / Don Friedman Trio [Riverside 9431]

加持です。これからしばらく得意のジャズ・ネタで行くことにしました。

で今回は、加持が実際に『ジャケット買い』したCD(最初はLP)です。

CircleWaltz-DonFriedman


 しかし、この適度に「色っぽいジャケット」、いいですねー。加持はLPで持っていたときは、棚に飾ってましたよ。
 最近だと、この手の色っぽいジャケットは日本の「ヴィーナス・レコード」がお得意ですね。またあそこのレーベル、音にもこだわっているので加持も結構持っていますよ(話がちょっと脱線しましたね)。


 演奏については、手持ちのCDの帯に「繊細で美しく、リリカルなピアノ・タッチ!」と書いてあります(笑)。要するにビル・エバンス系列の、インタープレイも得意な白人ピアニストだと思えば大体間違いないと・・・このCDに関しては、加持はそう認識しています。

 ドン・フリードマンの演奏については、これでほとんど説明終わり!なので、あとはジャケットを眺めながら、聴き流して下さい。


 1曲目の3拍子(ワルツね)で演奏される「Circle Waltz」 から、いきなりビル・エバンス・トリオ風のインタープレイが聴けます。加持はこの強力な1曲で彼のピアノにはまってしまいました。

 あと4曲目のデイブ・ブルーベック(p)作の「In Your Own Sweet Way」、シングルトーン中心の美しいソロはいいですね・・・。

 ●最後に、アルバムの詳細は次の通りです。

続きを読む

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

米ネットラジオの定番?-Time Out / The Dave Brubeck Quartet

 どーも加持です、まだ体調が良くないです。

 えーと、これからこのブログでも『ジャズの超有名盤』をご紹介することにしました。マイナー盤は、今まで通りこちらで。

 今回は、変拍子ジャズの大名盤「Time Out」を取り上げてみたいと思います。ジョー・モレロ(ds)が大活躍するこのアルバム、結構好きです。
 5拍子の「Take Five」は、学生時代に(多分、Q.ジョーンズのアレンジ版を)ビック・バンドで演奏しましたし。

TimeOut-Brubeck.jpg

 ・・・加持はたまに「itune」で、ジャズ関連のネットラジオを聴きます(「itune」に登録されているラジオ局は何故か全部海外です)。

 よく聴くウエスト・コースト系のネットラジオ(Foever Coolとか)では、このアルバムの1曲目、「トルコ風ブルーロンド(Blue Rondo A La Turk)」 が度々オン・エアされてます。
 あのど派手で、リズム・パターンがちょくちょく変わるアレンジは好きですけど・・・あまりにも壮大すぎて、聴きすぎると飽きてきます・・・。

 日本なら絶対、控えめなテイク・ファイブ(Take Five)の方をオン・エアすると思いますが・・・なんか文化の違いを感じますね。まあ、アルバムの1曲目だからかけていると言うことも考えられますが・・・・。
 今だにラジオでオン・エアされているですから、アメリカでCD売れつづけているんでしょう。

 なお、アルバムの詳細は次の通りです。

続きを読む

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

たまにはジャズでもいかが? Modern Art / Art Pepper [intro ILP-606]

 いつもジャズの記事は別ブログに載せるんですが、たまにはこちらで書いてみようと思います。

 今加持は風邪(インフルエンザ?)で10日程倒れ、仕事も出来ずアンニュイなジャズ盤しか聴いていないので、ウエスト・コーストの大名盤をご紹介します。


ModernArt-ArtPepper.jpg


 アート・ペッパー(as)は、素晴らしい白人アルト・サックス奏者だと思います。
 彼の絶頂期の憂いのあるアルトの音色を聴きたければ、このCD、「Modern Art」が一番のお勧めです。ジャケットもクールでいいでしょ。


 ベースとのデュオによる「ブルース・イン」で始まり、「ブルース・アウト」で終わるというしゃれたアルバム構成で、控えめなリズム・セクションをバックに、伸び伸びとした演奏が全編で聴ける名盤でし。

 最初はマイナーレーベルで発売されたため[幻の名盤]として入手困難であったそうですが、最近は廉価版CDで、比較的簡単に入手できます(東芝EMIさんありがとう!)。
 最新発売盤(2006/06/14)の型式は、「TOCJ-6807」で、¥1,500(税込)みたいです。

 このアルバムの詳細は、次のとおりです。

続きを読む

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

kajiakira

Author:kajiakira
加持顕(かじあきら)、新潟在住です。
新潟の自然・風景、趣味の音楽や、気になった記事・時事ネタなどを紹介しております。

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
加持顕@新潟JAZZ界隈
@kajiakiraのツイート
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールでのお問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

ネットでアウトレット!

ビッダーズでお買い物【ストックバスターズ ビッターズ店】

ストックバスターズ ビッターズ店



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター