スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯沢観音公園にて☆新潟県関川村☆

「妖界にいがた」マップ製作の為、関川村にある温泉郷の一つ、「湯沢温泉」入口手前の急な坂道を登った上にある「湯沢観音公園」に行って参りました。
坂道には「湯沢観音公園」の文字が入った照明がありましたね。

湯沢観音公園-一番目の観音様

こちらは、関川村観光協会が作成したパンフレットの表紙を飾る観音様です。この観音様のみ石ではなく青銅?製でした。

湯沢観音公園-蝉の抜け殻

こちらは観音様のすぐ脇にあった蝉の抜け殻。公園内を廻ると、あちこちに蝉の抜け殻がありました。

大きな看板がある訳ではないので、分からなければ、湯沢温泉入口にある共同温泉などで場所を尋ねるとよいかと思います。


誰も居ない公園の中、虫達の鳴き声だけが響き渡る中で、しばし心の洗濯が出来ました。

なお公園横には、駐車場・トイレが完備されているので関川村付近をドライブした際に、ちょっと立ち寄ってみて下さい。

スポンサーサイト

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

胎内観音再び-童女石拝観☆新潟県胎内市☆

加持です。
本日(25日)、新潟県胎内市にある胎内観音へ再びお参りに行ってまいりました。

理由は前回拝観した際に入ることが出来なかったお堂にある「あるもの」を拝観するためです。それがこちらです。

童女石1-新潟県胎内市

童女石」と呼ばれるものです。由来は次の写真に掲載されております。

童女石2-新潟県胎内市

・・・40年前の羽越水害に関係した不思議な石です。石に童女の顔のようなものが浮かび上がっております。昔、TVで紹介された事もある有名なものです。


<お願い>
最後に、水害で亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、胎内観音を訪れる際には、亡くなった方への祈りを捧げる事を主目的で行かれるよう、お願い致します。

<注意>
☆この写真類、何らかの差障りが発生した場合にはすぐ削除します。
もう一枚掲載しようとした写真があるのですが、いろいろマズそうな雰囲気を発散していたので、今回は掲載控えます。

また撮影時、ちょっと不思議な現象が起きたのですが、その事に関しては、別ブログ「アガルタからの・・・」でお話します(予定)。

テーマ : 妖怪
ジャンル : サブカル

胎内観音-羽越水害40周年の記事を見て

8月23日の新潟日報に、「羽越水害40周年記念特集」なる別紙記事が掲載されておりましたので、それに関連した記事を。

新潟県胎内市には、羽越水害の犠牲者を鎮魂するために建立された「胎内観音」があります。

胎内観音1-新潟県胎内市

写真で掲載した大きな山門をくぐり、急な階段を上った頂上に「胎内観音」は建立されております。

胎内観音2-新潟県胎内市


「妖界にいがた」的スポットとしては、山門横のお堂に「童女石」と呼ばれる、童女の笑った顔が浮き出た石が祀られております。

なお撮影当日(日曜の夕方4時頃)は、お堂が閉まっており実物を拝見することは出来ませんでした。

☆どんな石なのかは、こちらのサイトでご確認下さい。

●胎内温泉の童女石
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn007/doujoisi/doujoisi.html

☆地図はこちら(グーグル・マップ)

拡大地図を表示

<おまけ>
グーグル地図の貼り付け方は、下のブログを参考にしました。
専門知識無しで、結構お気楽に使えるので、お勧めします(グーグルの無料アカウント取得は必須)。

●Google Japan Blog Google マップを自分のサイトに貼り付けよう
http://googlejapan.blogspot.com/2007/08/google_18.html

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

朝の様な夕暮れ-新発田市加治川堤防にて

新発田市加治川堤防からの夕日


たまたま通った新発田市加治川の堤防にて、夕日が綺麗だったので車を止めて撮影。

私の頭の中には、山下達郎さんの「朝の様な夕暮れ」がエンドレスに流れ続けておりました・・・・『沈んでくと、僕の中に、光・・・・』。

スペイシー
スペイシー山下達郎 吉田美奈子

BMG JAPAN 2002-02-14
売り上げランキング : 13445

おすすめ平均 star
star永遠の輝きを持っている音楽
star必聴!初期の最高傑作
star既に同タイトルのアルバムを持っている人が買い直すべき理由

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑このアルバムに入ってます。
ブレイク前の作品ですが、細野晴臣さん、村上”ポンタ”秀一さん、坂本龍一さんなど、参加メンバーが凄いです。


<記事の追加(2007/8/23)>
グーグル・マップが新しいサービスを始めたようです。
テストを兼ねて、撮影場所付近の地図を貼り付けておきます。


拡大地図を表示

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

相性か?それとも猛暑のせい?パソコン・クラッシュ!

新発田市・五十公野公園-蝉の抜け殻

写真は本題とは関係ない、新発田市・五十公野(いじみの)公園で撮影した、「蝉の抜け殻」です。


脳味噌まで蕩けそうな熱波の中、自宅のパソコンの調子が悪くなった・・・・今日まで都合4回、再インストールを繰り返しています。
某ソフトを利用した後突然、インターネット(及びLAN)に接続出来なくなってしまう・・・・原因は、先週土曜日、秋葉原で購入した『ビデオ・キャプチャ』らしい(泣)。

いろいろソフトを入れているため、最低8時間かかる再インストールを4回、繰り返したあたりで判明するのも、ナイスな状況であるし、『ビデオ・キャプチャ』もうまくいかないのも泣けてくる。
『安物買いの銭ウシナイ』という言葉が頭に浮かんでは消えていく、が、この猛暑で思考能力も奪われた中、途方に暮れるだけ・・・・。


まあ、動作保障対応OS「XP」とだけ書いてあるのに、ウインドウズ2000で試してみた自分が愚かだとも言えるが・・・・。

しかし、『ビデオ・チャプチャ』のせいで、インターネット接続不能になるとは、摩訶不思議な現象である。
しかも再インストール以外に、復旧する方法はないという・・・・なんだかなあ(泣)。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

朝露に濡れる朝顔で、都会と田舎の違いを考える。

朝露に濡れる朝顔

加持です。都会から戻ると、何気ない植物でも綺麗に見えるものです。写真は、朝露(というか朝の雨)に濡れる朝顔です。

東京でも道路脇(御茶ノ水付近)の朝顔を撮影したのですが、色がぼやけた感じがしたので今回は掲載しません・・・・なんだか都会と田舎では、地力というか生命力の差がありすぎて、植物達が可愛そうな気がしてきます。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

萌えCITY_秋葉原2007

加持です。急な出張も無事終了。
せっかく出張なので、パソコンパーツを探しに秋葉原に。

秋葉原駅前のメイドさん

秋葉原駅前。
わざわざメイド喫茶店に行かなくても、メイドさん達がお迎えしてくれてました(~~)。

秋葉原駅前の看板

同じく駅前。ラジオ会館の看板です。

ラジオ会館の電光盤の上には、お菓子類に付いて来るフィギュア制作で有名な「KAIYODO(海洋堂)」と「萌え絵(何の宣伝かは不明)」の看板が・・・・もう何が何だか分からん空間。

秋葉原に来る人達の半分以上は、このあたり目当てでくるのでしょうね。メインで電気製品のパーツを探しに来る人達にとっては?????の世界です。

まあ、どちらも『マニア』なんですけどね(~~)。

別の改札口(中央口?)では、『ポケモン・スタンプラリー』が開催されており、そちらには家族連れで混雑してました。

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

夏の朝、寝起きのカエル達。

加持です。訳あって急遽、東京上京中。流されるまま、いろいろあり・・・・はははっ(笑うしかないですよ)。

あ、さて。先週の朝、某所で寝起きのカエル達を見つけました。

夏のカエル01

何故かほとんどのカエルが、太陽の方向を向いています。

夏のカエル02

場所を変えてもこの通り。

夏のカエル03

三匹中、ニ匹だけ反対を向いています。ちょっと目付きも悪いし。

何処の世界にもいるんですね。つるんで他人と反対のことをする奴等が・・・・。

テーマ : 四季 ー夏ー
ジャンル : 写真

プロフィール

kajiakira

Author:kajiakira
加持顕(かじあきら)、新潟在住。
新潟の自然・風景、趣味の音楽気になった記事・時事ネタなどを紹介しています。
たまに、加持が情報を入手した「面白い商品」情報もご紹介したり。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
加持顕@新潟JAZZ界隈
@kajiakiraのツイート
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールでのお問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

ネットでアウトレット!

ビッダーズでお買い物【ストックバスターズ ビッターズ店】

ストックバスターズ ビッターズ店



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。