水と土の芸術祭2009-関係-蓮の屋敷(中央区・旧斎藤家・夏の別邸)

12月27日(日)まで、新潟市内全域で開催しておりました『日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009』。


『新津美術館』は1月11日まで。『新潟市美術館』は、2010年1月31日まで開催。

水と土の芸術祭 2009-中央区・旧斎藤家・夏の別邸の入口
今回は「旧斎藤家・夏の別邸」に展示された作品「関係-蓮の屋敷」です。

その他「関係-蓮の池」と「関係-記憶の土蔵」が展示されていた様ですが、撮影してません(汗)。
(;´∀`)

水と土の芸術祭 2009-中央区・旧斎藤家・夏の別邸の庭
「旧斎藤家・夏の別邸」は明治~昭和初期にかけて、新潟の三大財閥の一つに数えられる豪商、
斎藤喜十郎(1864-1941)が、大正7年(1918)に建てた、避暑用の別荘だそうで・・・。


パンフレットによると完成までに3年もの歳月と、当時の金額で25万円もの費用がかかった模様。


夏の別邸に冬訪れたのは、誤算でしたが・・・・まあしょうがない。

そんな贅沢な造りの建物内に、「蓮」をモチーフにした作品群が所狭しと展示されておりました。

水と土の芸術祭 2009-関係-蓮の屋敷(中央区・旧斎藤家・夏の別邸)01
舟の中に蓮を連ねた作品や・・・・・。

水と土の芸術祭 2009-関係-蓮の屋敷(中央区・旧斎藤家・夏の別邸)02
畳の隙間に、針上の作品が飛び出ているもの・・・・。

水と土の芸術祭 2009-関係-蓮の屋敷(中央区・旧斎藤家・夏の別邸)03
そして、黄色い器にそそがれた水面に浮かぶ作品・・・・。


水と土の芸術祭 2009-関係-蓮の屋敷(中央区・旧斎藤家・夏の別邸)04

公式ページの解説は次の通リでしたね・・・・。


河口龍夫 / 関係-蓮の屋敷 関係-蓮の池 関係-記憶の土蔵
旧家の屋敷内と庭に展開される蓮のインスタレーション。また、人々の思い出の品が、暗い土蔵に。

art13 | アート作品紹介 | 日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009



※詳細は、下記公式ホームページを参照願います。

日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭 2009

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kajiakira

Author:kajiakira
加持顕(かじあきら)、新潟在住です。
新潟の自然・風景、趣味の音楽や、気になった記事・時事ネタなどを紹介しております。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
加持顕@新潟JAZZ界隈
@kajiakiraのツイート
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールでのお問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

ネットでアウトレット!

ビッダーズでお買い物【ストックバスターズ ビッターズ店】

ストックバスターズ ビッターズ店



天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター